2021年02月18日

兄たちは馬鹿だから東大に行った

将棋の強い坊やの2代目も初代強い坊やに続き高校を退学した。
初代強い坊やの羽生九段は都立高校を中退している。対局が多くなり出席日数が足らなかったようだ。
2代目強い坊やの藤井王位・棋聖も同じ理由だったとは容易に推察ができる。

10代の頃の羽生九段を強い坊やと言ったのは故米長永世棋聖である。
NHKで将棋対局の解説を務めていたさいに発した言葉だ。
また、永世棋聖は「兄たちは馬鹿だから東大に行った。」とも・・・。

米長永世棋聖は2012年末、前立腺がんで亡くなっている。
この時、私は前立腺がんの摘出手術を待っていた。
私よりもリスクが小さい方が、治療後5年で亡くなるとは・・・すごいショックを受けたことを今でも覚えている。

↓ よろしくクリックをお願いいたします。


posted by Blue-Kobaton at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

森会長・・・前立腺癌の大先輩

今、女性蔑視とも受け取られる発言で時の人となった東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長だが、前立腺癌の大先輩でもある。まあ、今までの数多の失言からは、またかであるが、各国のIOC女性委員からは許してもらえそうにない。

会長の前立腺癌を罹患された際の、奥方との面白い話が伝わっている。真意は不明である。
会長「前立腺がんで摘出手術を受けることにした。もうできなくなるがそれでいいか?」
奥方「あなた、お聞きになる方が違うのではありませんか?」

会長が何と返答したかまでは伝わっていない。

【写真】会長に似ていませんか?

↓ よろしくクリックをお願いいたします。

にほんブログ村

2021-02-03 近所の擬人 014_R.JPG
ラベル:術後8年
posted by Blue-Kobaton at 13:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

匿名掲示板の限界か?

前立腺がんでは名の知れた掲示板に下記の投稿があった。
『骨転移、精嚢浸潤、リンパ節転移ありでも、トリモダリティ(小線源+外部照射+ホルモン)で完治を望める施設が関東圏にもあるかと思います。』

この治療(トリモダリティ)で著名な元滋賀医科大学付属病院の岡本医師も、遠隔転移をしていなければ、トリモダリティで完治の可能性はありとの発言があった記憶がある。骨転移は遠隔転移であるから、完治との言葉は適切でないような気がする。

NHKでも紹介された前立腺がんでは名の知れた掲示板だから、匿名掲示板とは言え管理者がイエロー(レッド)カードを出しに飛んで来るべきと思うが・・。

↓ よろしくクリックをお願いいたします。

にほんブログ村
ラベル:術後8年
posted by Blue-Kobaton at 09:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする